ダイエッターのおつまみに!?韓国風ジャーサラダ

こんにちは。

ダイエットサポーターの中山めぐみです。

今日はピリ辛好きには堪らない

韓国風ジャーサラダのレシピを公開します。

夏バテを乗り切るお弁当にも良いですし

作り置きしておくと

ご飯ができる前にビールを一杯をご希望の

メタボが気になり始めた旦那様の

ベジファーストなおつまみとしておすすめですよ。

<材料 1人分>

簡単酢 小さじ1

ごま油 小さじ1

ネギのみじん切り 1/4本分

もやし  1/6袋

鶏むねひき肉  70g

キムチ   100g

舞茸 1/4パック

カッテージチーズ  50g

貝割れ大根  1/2パック

<作り方>

①もやしと舞茸はサッと茹でておく。鶏ひき肉はしっかり炒めておく。

②ジャーに簡単酢とごま油を入れて混ぜる。

③②にネギのみじん切りを重ね入れる。

④さっと茹でたもやしを重ね入れる。

⑤鶏むねひき肉を重ね入れる。

⑥キムチを重ね入れる。

⑦カッテージチーズを重ね入れる。

⑧食べやすく割いた舞茸を重ね入れる。

⑨最後に根元を落とした貝割れ大根を入れる。

⑩蓋をして冷蔵庫へ。
 翌日から4日間ほど保存可能です。

*こんにゃく麺と和えて、ダイエット冷麺風にするのもおすすめです!

関連記事

  1. 最強!腸内環境改善ジャーサラダ

  2. 3月のダイエットレシピ配信

  3. お料理教室☆スケジュール

  4. 常陽リビング主催♡ダイエットお料理教室

  5. ダイエットの専門ブログ☆

  6. 年末年始休業のお知らせ