残業が多い方のダイエット

昨日でダイエットサポート1か月をすぎたWさま

 

彼女は洋服販売のお仕事をしていらっっしゃり

 

遅番だと帰りが22:30になってしまいます。

 

シフトの関係で15:00以降は

 

家に帰る22:30まで

 

食事ができないとのこと

 

その時間から、食べて良いものはありますか?

 

 夜ご飯は、抜くべきでしょうか?」

 

とご相談がありました。

 

15:00から何も食べず、夜ご飯も抜きでは

 

お腹が減って寝ることすらできないでしょうし

 

一日の栄養も不足してしまします。

 

私がWさんにお薦めしたのは

 

ダイエットサポート生の

 

皆さんにシェアしているダイエットスープレシピ!

 

こちらももちろん

 

スーパーで買える食材のみを使って

 

作っていただけます。

 

しかもベースを1週間分まとめて作り

 

簡単アレンジで

 

毎回お味や具を変えられる優れもの♡

 

 

さらに遅番で

 

おなかが空いてしまうWさんには

 

特別に

 

腸内環境改善効果のあり

 

遅い時間に食べてもOKの

 

食材をプラス。

 

これは、Wさんの特別メニューなので

 

ここでは内緒です(笑)

 

 

遅番がある

 

残業が多い

 

夜勤がある

 

そんな方にはそんな方のダイエット法があります。

 

 

規則正しい生活がダイエットには一番なことは間違いないけれど

 

そうとばかりは行かないのは現代人なら仕方のないことです。

 

いろんな生活スタイルに合わせた

 

食べ方を提案させていただきますから

 

遠慮なく相談してくださいね。

 

 

月の石の「代謝改善ダイエットサポート」では

 

サポート生の生活スタイル

 

食の好みに合わせて

 

柔軟なメニュー構成で

 

ダイエットを提案させていただいています

 

HPには、レシピ例も載っていますから

 

チェックしてみてくださいね。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/hjvta

 

 

 

 

関連記事

  1. 人生の転機にセドナに呼ばれる

  2. 子供も喜ぶ鮭メニュー☆

  3. 照らされてこそ、光輝く☆

  4. 冬の時短ダイエット・ランチ♡

  5. 爽やかマンゴー白和え

  6. アルコールと肥満の関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.06.26

    何度も繰り返したリバウンドと挫折の日々

  2. 2018.04.11

    〇〇病院のナースステーションで、ダイエットジャーサラダが…

  3. 2018.03.05

    ダイエットサポート卒業生からの写真とお手紙

  4. 2017.06.30

    運動してるのに痩せない!とお悩みだったKさまのダイエット…