なぜ糖質制限か?③

さて

なぜ糖質制限か?①と②で

糖質を過剰摂取すると「肥満ホルモン」とも呼ばれる

インスリンの働きで

体脂肪がたまりやすくなると言う

お話をしました。

(詳しいお話は、右のブログ

「なぜ糖質制限か?①」

http://www.tsukinoishi2012.com/blog/1963/

と同タイトル②

http://www.tsukinoishi2012.com/blog/1981/から)

 

②の説明から考えると

糖質制限は、確かに

ダイエットにはとても有効ということになるでしょう。

ですが、厳しすぎる糖質制限は

健康に大きなダメージを与えることがありますから

そのデメリットも

ぜひ覚えておいてください。

皆さんも「ブドウ糖」が脳のエネルギーになると言うことは

聴いたことがあるのではないかと思います。

 

厳しすぎる糖質制限ダイエットを続けると

インスリンの分泌量が低下し

反対に血糖値を上げるホルモンが放出されます。

それでも血糖値が低いままだと

大脳のエネルギー代謝が維持できなくなり

意識消失や精神症状を引き起こすこともあります。

 

当店のダイエットカウンセリングに来られた人の中には

以前、我流で厳しい糖質制限ダイエットに挑戦したが

精神的にかなり追い込まれてしまい

ヒステリックになってダイエットを断念した。

という方が何人もいらっしゃいました。

 

意識消失が起こる前に

自己判断をされて本当に良かったと思いますが

 

厳しすぎる糖質制限は

精神に大きな悪影響を起こす可能性がありますから

十分に気を付けましょう。

 

「月の石」の代謝改善ダイエットサポートでは

厳しすぎる糖質制限は行っていません。

問題は、食べる量と食べるタイミング

そして、どのような糖質を選ぶか。

さらに、個人の体質によっても

その量の基準は、変わってくるのです。

 

 

詳しい相談をされたい方は

まずは90分¥8000のダイエットカウンセリングにお出かけください。

あなたの生活パターンのお話を聞かせていただいた上で

一緒に、無理のないダイエットをプログラムしていきましょう!

 

「月の石」の代謝改善ダイエット・サポート

詳しい内容は、こちらのホームページから!

https://peraichi.com/landing_pages/view/hjvta

関連記事

  1. 出張de和装着付け&ヘアメイク

  2. ダイエットサポート生のアフターフォローについて

  3. 歳が出やすい後姿も♡3月の卒業生 高栖功子さんのインタビュー…

  4. ダイエット漢方使用の注意点

  5. 常陽リビング主催Dietお料理教室

  6. 照らされてこそ、光輝く☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.06.26

    何度も繰り返したリバウンドと挫折の日々

  2. 2018.04.11

    〇〇病院のナースステーションで、ダイエットジャーサラダが…

  3. 2018.03.05

    ダイエットサポート卒業生からの写真とお手紙

  4. 2017.06.30

    運動してるのに痩せない!とお悩みだったKさまのダイエット…