なぜ糖質制限か?②

さて、前回のブログでインスリンが

肥満ホルモン」と呼ばれる!

というお話をしました。

 

なぜそのように呼ばれるのかについて

今日は一緒に考えてみましょう!!!

P8120034(小)
インスリンには、糖質を摂取すると増える

血中の糖いわゆる血糖値を下げ

ドロドロ血をサラサラにしてくれる

役割を持っています。

その働きは、動脈硬化や糖尿病の予防のために

とても大切です。

ところが残念なことに

このインスリンには血糖を下げるほかに

中性脂肪の形成、貯蔵を促進する。。。

つまり体脂肪をつきやすくする!

という困った働きもあるのです!!!

 

これこそが糖質の過剰摂取が肥満の原因になりやすい理由

%e3%83%a6%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

では、どのような流れでインスリンが

中性脂肪をためる働きをしてしますのか?

考えてみましょう!

まず私たちが食事で、糖質(炭水化物やお芋・スイーツなど)を摂取します

すると小腸の腸壁から、ブドウ糖が吸収され、血糖値が上がります

血糖値が高いままだと糖尿病や動脈硬化の原因になることがありますから

カラダはそれを防ぐために

血中の糖を活動のエネルギーに変える働きを持つホルモン「インスリン」を放出します

 

インスリンはこの糖を、各細胞にエネルギー源として送ることで

血糖値を下げようと働きます。

 

 

細胞に糖が十分に行き渡っても、まだ残っている場合は

インスリンは残った糖を「脂肪細胞」に送り込みます

 

 

糖は脂肪酸に形を変え、体脂肪となり、結果として肥満に繋がります

 

 

とこんな流れ☆彡

 

文章で書くと、ちょっと難しいかな?

「難しい。。。よくわからなかった。。。」

という方には

サロンにて図解しながらお話をしますから

お申し付けくださいね。

16-09-20-16-15-28-619_deco

インスリンは別に悪者ではありません。

 

彼は、あなたが糖尿病や動脈硬化にならないように

一生懸命、血糖値を下げてくれているだけ。

 

 

活動のエネルギーとして必要な量以上の

糖質を過剰摂取して

インスリンを働かせすぎ

結果として脂肪細胞に糖を届け、体脂肪に変換させているのは

私たち自身の食事バランスのコントロール不足が原因です。

 

インスリンさんをせめてはいけないのです!!!

パン・カレー・パスタ・丼ものなど

糖質メインの食事は

とても手軽で

忙しい現代人の私たちには

とても便利なメニューですね☆彡

 

でもその手軽さこそが

実は肥満の原因になっていうこと

ぜひ覚えておいてください。

16-04-07-10-20-51-481_deco

 

勿論、肥満の原因は糖質だけではありませんよ。

食事で大事なのは

あくまでもバランス。

 

月の石の「代謝改善ダイエットサポート」では

食べ方のバランスを変えることで

無理なくスーパーで買える食材で

痩せる方法をお教えしています。

 

食べることが大好きで

いままでどんなダイエットを試しても

成功しなかった。。。

 

そんな方でも3か月後には

ダイエットに成功し

スーパーの食材で痩せる方法を身に着けられるので

リバウンドなく

その後も、素敵なファッションも

食も楽しんだ生活を送ってくださっています。

 

食の楽しみを失わずに

健康的に痩せたい!!!という方にこそ

挑戦していただきたい

月の石の「代謝改善ダイエットサポート」

 

気になる方は

こちらのホームページから明細をチェックしてみてくださいね♡

https://peraichi.com/landing_pages/view/hjvta

 

本日の写真は、当店のダイエットサポートで理想の体型を手に入れた

受講生のダイエット成功後写真☆彡

ダイエット前の写真をチェックしたい方も

上のホームページをご覧ください♡

 

 

 

 

関連記事

  1. ダイエットサポート卒業生からのLINE☆彡

  2. 代謝改善ダイエット登録ポーター募集に至った思い①

  3. アルコールと肥満の関係

  4. 6月のダイエットレシピ配信

  5. 運動してるのに痩せない!?

  6. 簡単ダイエットに役立つメニュー

    ダイエットに役立つ軽食メニュー。簡単で上手にカロリーと栄養コ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.06.26

    何度も繰り返したリバウンドと挫折の日々

  2. 2018.04.11

    〇〇病院のナースステーションで、ダイエットジャーサラダが…

  3. 2018.03.05

    ダイエットサポート卒業生からの写真とお手紙

  4. 2017.06.30

    運動してるのに痩せない!とお悩みだったKさまのダイエット…